どこまでも行こう。

アクセスカウンタ

zoom RSS MINI in Photo.

<<   作成日時 : 2006/11/22 18:07   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

MINI in Photo.


前回の記事でチョロット書いたとおり、MINIの写真をアップしてみます。

よかったら感想聞かせてくださーい

画像



画像



画像



画像



画像




パソコン画面だと、あまり良く伝わらないかもしれませんが・・・(><)

一つ一つ違うMINIの色。
一人一人がこだわっているインテリアやパーツ達。

そんな素敵なディテールに焦点を当て、色と構図で遊んでみました。
楽しんでいただけたら嬉しいです

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
う〜ん、微妙にピンぼけ(笑)。
アングルは何かを狙いたいんだろうけど、ちょっと中途半端かなぁ…。もうすこし引きの作品も見てみたい気がします。
一番下の写真は、ちょっとアンダー気味ですけど、構図的にはお気に入りです。
…ととりあえず御託を並べてみました(爆)。
たけさ
2006/11/23 12:41
たけささん☆
微妙にピンボケではありません。
しっかりピンボケです。(笑)
パソコンって案外きれいに出ちゃいますねぇ(´・□・)ザンネン…
確かにアングルはまだまだですね!枚数を撮って、もっと洗練させていかないと><
制作意図については記事に書き足したので、読んでくださいm(_"_)m

引きで撮る場合は場所を選びますね^^;
森林公園の駐車場じゃなんとも…
いいロケ地、ありませんか?(笑)
chie*
2006/11/24 19:32
あれっ、ソフトフォーカスは技かと思いました(笑)
構図を切り取る技法は私も好きです。
ただ、どこにポイント(見せ場)を置くかがむずかしいですね。
2枚目のラジコンのブルー、効いてますね。
Mr.ビーンのクマはわざと半分?
なぜか心に残りますね。
1275GT
2006/11/24 20:17
どこを撮るかは撮影者の自由ですからね♪
chie*さんの作品を見るという事はchie*さんの目で見る事。
2枚目など僕は間違い無く青いモデルにピントを合わせるでしょう。
でも、ステアリングにピントが来てる。
モデルはただ単に「色」として滲んだ背景に使用しているだけ。
人と同じ作品をとってもつまらないですからね・・・。
被写界深度の実験にはいい題材ですねMINIは(^。^)
カメラ引っ張り出したくなりました♪




ちんたん♪
2006/11/25 21:44
1275GTさん☆ そうです。ソフトフォーカス!!言葉を知らなくてすみません(ΘoΘ;) ビーンのぬいぐるみは私も迷いました。木のフレームとドアもちゃんと入れたかったので、こんな感じになりました。それに半分しか見えないほうが、無造作に置かれている感じが出るかなぁと。(^-^;)
chie*
2006/11/26 21:06
ちんたん♪さん☆ 今日はありがとうございました(^-^)会場にいられずすみません!  そう、これは正しく私の視点です(・ω・)ノ 2枚目の写真で青いモデルにピントを合わせなかったのは、赤と青の色合いを楽しんでもらいたいのと、運転席に座るオーナーさんの姿を想像させるような作品にしたかったからです。 ちんたん♪さんも是非撮ってみて下さい!
chie*
2006/11/26 21:21
良かったです、視点が合わせられて♪
本日のレポ今ようやくUPしました(^_^;)
楽しい写真展でしたよ!ありがとう・・・オヤスミナサイ。。。
ちんたん♪
2006/11/27 01:32
ちんたん♪さん
レポありがとうございます!見に行きます=3
あ、お菓子ありがとうございました^^
chie*
2006/11/27 23:52

コメントする help

ニックネーム
本 文
MINI in Photo. どこまでも行こう。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる